フェイスに関するご質問|きぬがさクリニック 大阪・姫路の美容外科・美容皮膚科・皮膚科・形成外科

フェイスに関するご質問

Q.二重まぶた(埋没法)は、糸が切れる事もあるとのことですが?
まぶたの形状により、向き不向きがあり、まぶたに脂肪の多い方や、タルミのある方の場合、糸が切れやすく元に戻る可能性があります。多くの症例と実績で、高度な施術を確実に行うので施術後に万が一トラブルが起きても、医療機関なのでアフターフォローも万全で安心です。糸の留め方にも数種類の方法があり、カウンセリング時にまぶたの状態を見て、最適な施術の方法を決めていきますのでご安心下さい。
Q.他院でした二重まぶたが気に入らないんですが、施術をやり直したり、修正したり出来ますか?
できる限りご希望に添えるように施術させて頂きますが、適応がない場合もあります。詳しく目もとを診察、カウンセリングさせていただいた後、適切な処置をご提案させていただきます。一度お気軽にカウンセリングにお越し下さい。
Q.ヒアルロン酸注入法による隆鼻術は、どのくらい持続しますか?
ヒアルロン酸は注入後、個人差はありますが約6~8ヶ月程度持続し、徐々に体内に吸収されていきますが、回数を重ねても身体には全く無害(もともと体内にある成分)なため、安心して受けていただけます。
Q.ヒアルロン酸やボトックスによる副作用が心配なのですが?
ヒアルロン酸の主成分は、もともと私たち人間の皮膚細胞と同じなので、アレルギーや副作用を起こす心配はありません。またボットクスも体に無害なたんぱく質の一種になりますので、副作用のご心配はございません。どちらも個人差はありますが約半年から1年程効果が持続したのち、徐々に体内へと吸収されていきます。
Q.手術をしないで小顔にする方法はありますか?
顔が大きく見える原因としてエラ部分の筋肉の張り出しにより輪郭が大きく見えてしまいます。小顔に効果的な治療法は、エラにボトックス注射し、筋肉を弱化させ一時的にボリュームを減らし顔を小さくシャープな輪郭に見せる方法があります。
Q.片目だけの施術は可能ですか?
もちろん片目の施術も可能です。両目のバランスを見て、自然になるように適切に治療いたします。

pagetop